4

千枝実に問いた限りでは、「宴」 は極めて危険で悪質な因習だ。 そういう昔話があったとして、過去には実際に私刑を行った歴史があったとしてもだ、普通はもっと無難な祭りとかに形を変えて現代に伝わっているものだろう。

What is the purpose of the だ after the the highlighted としても in the second sentence?

1 Answer 1

7

This だ is optional, but it works like a sentence-end/filler particle that adds an emphasis to the speaker's opinion. It's relatively masculine. This だ to emphasize ても/でも is uncommon in real-life conversations, but is sometimes found in novels/manga. It doesn't have to be translated, but its role is semantically similar to "you know", "well", "even" or italics/all-caps.

From 明鏡国語辞典 第二版:

〔終助詞的に〕 相手への訴えかけを強める。「そこで、きみはね、あす出発してくれ」

Similar examples:

  • もしも、君が空を飛べるとしよう。
  • ところがよ、この話には続きがある。
  • つまり、君にこの仕事をお願いしたいんだ。
  • 本当はな、こんなことを言いたくないんだ。

ですよ/ですね/です is used in a similar manner (sounds politer):

  • もしもです、あなたが空を飛べるとしましょう。
  • ところがですね、この話には続きがあるんです。
  • つまりですよ、君にこの仕事をお願いしたいんです。
  • 本当はですね、こんなことを言いたくないんです。

You must log in to answer this question.

Not the answer you're looking for? Browse other questions tagged .