0

少しはマシになってきたな - it's getting a bit better.

I asked someone and they told me I wrote " You're looking a bit better"

  • 1
    What's the context? What is getting better? – Chocolate Sep 6 '17 at 14:17
2

少しはマシになってきたな

  • It's getting a bit better.
  • You're looking a bit better.

Both are correct.
According to BCCWJ: Balanced Corpus of Contemporary Written Japanese, マシ is used far more for expressing the state of things, but it is also used for people.
In the case of a person, it usually refers to that the person's health condition is getting better.

For things

  • 1週間でもう白く水が濁り始めていました。まぁ、これで濁りはマシになると思います。最後に水質向上剤。
  • ヘルメットの風切り音でしたら、空気穴を閉めればマシになると思います。
  • SMAPの中居って最近前より歌がマシになったって思うのは気のせいですか?
  • 日本の景気は、来年は少しはマシになるでしょうか?
  • 夏休みですから混んでると思います。御盆休みよりはマシになるかもしれません。

For people

  • とりあえず、薬飲んで寝ます。明日には少しマシになってるといいんだが。
  • 食べたらダメでしたので、給食でお団子やお餅が出たら、残してました。その次の日にはマシになって遅いものの食べれてました。
  • 背中にお肉が乗っかって首が埋もれてた。今は大分マシになり、鎖骨もその存在が分かるまでになった。こうなると二度と太りたくなくなる。
  • 少しでもキレイになろうと思って、洗顔や食べ物などにも気をつかい前よりはだいぶマシになりました。

EDIT

誰{だれ}かの顔{かお}のニキビが治{なお}ってきたとき、その人{ひと}に対{たい}して、「少しはマシになってきたな」と言{い}いますが、日本語{にほんご}では次{つぎ}のように、いずれの方法{ほうほう}でも表現{ひょうげん}できます。

  • 「お前のニキビが少しはマシになってきたな」
  • 「ニキビが治って、お前少しはマシになってきたな」

同様{どうよう}に、英語{えいご}でも「ニキビ」に着目{ちゃくもく}した場合{ばあい}と、「ニキビの持{も}ち主{ぬし}」に着目{ちゃくもく}した場合{ばあい}とで二通{ふたとお}りの表現{ひょうげん}ができると思{おも}います。

When someone's acne in the face is getting better, we say to him/her "少しはマシになってきたな".
We can express the phrase in the following both ways like:

  • "お前のニキビが少しはマシになってきたな".
  • "ニキビが治って、お前少しはマシになってきたな".

Naturally I think that you can express the situation in two ways in English: when paying attention to 'acne itself' or 'acne's owner'.

  • "It's getting a bit better."
  • "Your acne has somewhat healed, so you are looking a bit better."

Your Answer

By clicking “Post Your Answer”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

Not the answer you're looking for? Browse other questions tagged or ask your own question.