3

フクスケが部屋をでしなにふりかえると、部長はかるく額に手を当てて眠りはじめた様子であった。

日本三文オペラ 316頁(開高健著)

この小説に「でしなに」という表現が二、三度も出ますが、辞書を引いても出ててきません。

「出た途端」、あるいは「出て行く最中」などと推しますが、正確にどういう意味ですか。

3

辞書には「出しな」という形で載っています。「出かけようとする時。出ぎわ。出がけ」という意味です。

「でしなに」を分解すると、

「で」+「しな」+「に」

となります。「で」は、動詞の「出る」。「しな」は、接尾語の「しな」。「に」は助詞です。

ご参考までにですが、似たような用法の語では「来しな」も辞書で確認できます。

  • ご回答、ありがとうございます。ついでにですが、「でしなに」の発音はLHHLでしょうか。 – bright-star Dec 22 '16 at 21:35
  • 1
    @bright-star 私は標準語育ちですが、「出しなに」の発音は LHHH が自然に感じます。念のため、知人二名にも上の文を声に出して読んでもらいましたが、二人とも LHHH でした。文学の朗読として正しい発音かは分かりませんが、こちらでは LHHH で発音しています。 – HiruneDiver Dec 22 '16 at 22:48

Your Answer

By clicking “Post Your Answer”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

Not the answer you're looking for? Browse other questions tagged or ask your own question.