12

A palindrome is a word or phrase that is the same backwards and forwards, such as "Bob", "aibohphobia" or "A man, a plan, a canal: Panama."

In English, as well as many other languages, this is a coherent, named concept and literary technique.

Does a meaningfully similar concept exist in Japanese, and is it used?

4

4 Answers 4

10

「ないな」わいは[い]{言}わないな。
[よる]{夜}は[しんさく]{新作}たくさんしはるよ。
[わたし]{私}[かいぶん]{回文}[ぜんぶ]{全部}[い]{活}かしたわ。

(Ah don' say "there ain't".
They create many new works at night.
I made good use of all (my) palindromes!")


おそまつさまでした。


UPDATE:

回文であるはいくはどうですか?

[ひと]{人}は[と]{問}ひ 「[とくい]{得意}?[はいく]{俳句}」と [ひと]{人}は[と]{問}ひ

(They ask me / "Good at haiku?"—so / they ask me)

3
  • 回文であるはいくはどうですか? Commented Jun 11, 2016 at 22:03
  • 1
    @WillihamTotland 追加しました^^ Commented Jun 12, 2016 at 7:15
  • 素敵な一句やな。(このサイトも15字は必要やな) Commented Jun 12, 2016 at 10:43
16

We have a word, 回文{かいぶん}, for instance:

  • 竹藪焼{たけやぶや}けた - "The bamboo bush was burnt"
  • 英語{えいご}言{い}え - "Speak (in) English"
  • イタリアで暮{く}らし楽{らく}でありたい - "I want to live comfortably in Italy"

as a counterpart to the English "palindrome".

There are hundreds and hundreds of 回文, but I cannot recall them off the top of my head. I think you can collect them by googling 回文.

0
4

There was a great little song on ピタゴラスイッチ about these!

こたつたこ ⇒ Kotatsu Octopus

ミセスセミ ⇒ Mrs. Cicada

くりりりく ⇒ Chestnut Take-off

えびねびえ ⇒ Shrimp's stomach gets cold and he gets diarrhea in the middle of the night...

Here's a link to the video like I saw it on TV... http://www.nicovideo.jp/watch/sm13345793

0

    Is a palindrome a thing ?

It's a bigger thing in Japan, in the sense that more people are making them, and great ones are being produced / invented every day. (like broccoli forest 's above)

Older "kaibun" had no Dakuten :

昔のひらがなの文には濁点がほとんど(全部?)ついてません... detail.chiebukuro.yahoo.co.jp ›

下のような回文が濁点なしで成り立ちます。 「なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな」 漢字を入れて書くと、 「長き夜のとおの眠りのみな目覚め波乗り舟の音の良きかな」 濁点付ければ、 「ながきよのとのねぶり( ...


ヽ(o゚∀゚o)ノ  「いざ! 濁点し、日本語 S E 投稿 ... と」
   →   「いいス」 (エゴ、ン?) 「ボツ に して下さい」 (´;Д;`)

     いさ、 だくてんし にっぽんご えすいい とうこう ... と
      → いいす (えご、 ん) ぼつ に しんて ください


Here's a sampling from 2014.

http://woman.mynavi.jp/article/140209-96/

  「タイム! リスが擦りむいた!」

  「弱虫のタモリが信濃での梨狩りも楽しむわよ」

  「イタリアでもホモでありたい」

「うそ、死の谷意外に楽しそう」

  「あああああ竹やぶ焼けたあああああ」    <---     w w w

Song [ 世迷い言 ―よまいごと― ]   by    歌:中島みゆき    作詞:阿久悠

  ♪   真夜中 世の中 世迷い言
  ♪    上から読んでも下から読んでも

  ♪   「世の中バカなのよ」

      「世の中ね顔かお金かなのよ」


Related item    -----    ( Has this been mentioned here already? )

https://ja.wikipedia.org/wiki/たいこめ

たいこめとは言葉遊びの一つ。ある文を後ろから逆に読み返ると、全く違う意味の通る文のこと。 「たいつりぶねにこめおしだるま(鯛釣り船に米押しダルマ)」の略で「たいこめ」。同文をひっくり返すと別の文章(下ネタ)が現れることから、略して「たいこめ」と ...

. . . . . . . . . 同様の言葉遊びに「雲雲崖に こんち旅無し(くもくもがけにこんちたびなし)」 「飛べ飛べツチノコ(とべとべつちのこ)」といったものがあり、地方、時代によって様々なものが存在したことが窺える。

You must log in to answer this question.

Not the answer you're looking for? Browse other questions tagged .