2

沢庵 {たくあん} 「花御堂にかざる花を、一人で摘むのはたいへんだ、わしも手伝おうよ」
お通 {つう} 「そんな、裸のままで、見ッともない」
沢庵 「人間は元来、裸のものさ、かまわん」
お通 「いやですよ、尾いて来ては!」

お通{つう}は逃げるように、寺の裏へ駈けて行った。やがて負い籠を背にかけ、鎌を持って、こっそり裏門からぬけてゆくと、沢庵{たくあん}は、どこから捜してきたのか、ふとんでも包むような大きな風呂敷を体に巻いて、後から歩いてきた。

宮本武蔵(1935年–1939年、朝日新聞連載、吉川英治)

Does it refer to Takuan finding お通 (who was trying to sneak out) or the ふとんでも包むような大きな風呂敷?

Reference: http://www.aozora.gr.jp/cards/001562/files/52396_49781.html

3

My immediate assumption as I read it was that どこから捜してきたのか referred to the odd 風呂敷 he had wrapped around him, giving a "where the heck did he find that?" impression.

Your Answer

By clicking “Post Your Answer”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

Not the answer you're looking for? Browse other questions tagged or ask your own question.