2

怪物を退治し、人々を救い、囚われの姫様を助け出す、最高に格好良い英雄達のように自分もなりたい、当時の僕は本気でそんな夢を抱いていた。

Could someone explain to me what the と does at the end of the sentence? Is it used as a quoting particle?

2

怪物を退治し、人々を救い、囚われの姫様を助け出す、最高に格好良い英雄達のように自分もなりたい、当時の僕は本気でそんな夢を抱いていた。

『怪物を退治し、人々を救い、囚われの姫様を助け出す、最高に格好良い英雄達のように自分もなりたい。』、当時の僕は本気でそんな夢を抱いていた。

This 「と」 is the quotative particle. The inside of the 『 』 is what the speaker seriously thought to himself back then. It is what 「そんな夢」 refers to as well.

1

Consider the following chain of sentences.

自分もなりたいと思った。
自分もなりたいと、僕は思った。
自分もなりたいと、当時の僕は思った。
自分もなりたいと、当時の僕は本気で思った。
自分もなりたいと、当時の僕は本気でそんな夢を抱いていた。

Now consider it in reverse order. Are you still in doubt as to whether と here is the quoting particle?

Your Answer

By clicking “Post Your Answer”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

Not the answer you're looking for? Browse other questions tagged or ask your own question.