15

I just heard a sentence this morning - "how much money do you have?"

お金、どれぐらい ある?

I have always been taught "how much" is どのぐらい so hearing どれぐらい has caught me off-guard.

As I recall we use この with an object, and これ when there is not one. So...

お金、どれぐらい ある?

どのぐらい お金が ある?

Is my understanding correct?

11

どれくらい, どれぐらい, どのくらい, and どのぐらい are used interchangeably.

お金、どれくらいある?/お金はどれくらいありますか。
お金、どれぐらいある?/お金はどれぐらいありますか。
お金、どのくらいある?/お金はどのくらいありますか。
お金、どのぐらいある?/お金はどのぐらいありますか。

どれくらいお金ある?/どれくらい(の)お金がありますか。
どれぐらいお金ある?/どれぐらい(の)お金がありますか。
どのくらいお金ある?/どのくらい(の)お金がありますか。
どのぐらいお金ある?/どのぐらい(の)お金がありますか。

All sound fine to me. どれくらい, どのくらい etc. modify a 用言 (=ある/あります) and どのくらい, どれくらい etc. modifiy a 名詞 (=お金).

  • 1
    Do you know why is く sometimes voiced to ぐ (くらい-> ぐらい)? – Szymon Apr 25 '14 at 9:02
  • 6
    @Szymon I don't know the reason. It seems like in Edo period there were distinctions such as (1)体言には「ぐらい」が付く。 (2)「この・その・あの・どの」には「くらい」が付く。 (3)用言や助動詞には、普通は「ぐらい」が付くが,「くらい」が付くこともある。 but in modern Japanese we don't have such restrictions anymore. – user1016 Apr 25 '14 at 9:23
1

どれぐらい と どのぐらい

サイズや量や数に対しては "どれぐらい" を使っていることが多くて、 期間の場合は "どのぐらい" が使われていることが多いかなと思います。

例: 1. どれぐらいの大きさであれば宜しいでしょうか。 2. その車を買うのにどれぐらいのお金が要るだろう。 3. あと、どれぐらいのりんごがこの箱に入れるかな。 4. 区役所までバスでどのぐらいかかりますか。

Your Answer

By clicking “Post Your Answer”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

Not the answer you're looking for? Browse other questions tagged or ask your own question.